English

RAW
#1205世界王座戦を懸けて4強が対決!

  • バックナンバー
  • 放送スケジュール
  • 放送スケジュール
視聴方法

ロリンズが謹慎のレインズを批判

今週のRAWはフロリダ州タンパで行われた。ショーはセス・ロリンズの登場でスタート。
彼は30日間の謹慎処分を受けたロマン・レインズを批判、「バトルグラウンドでは俺とディーン・アンブローズのシングル対決で王座を争うべきだ」と主張した。

そこへ突然AJスタイルズが登場、「ジョン・シナを倒した俺にも世界王座戦に出場する資格がある」と主張した。続いて現われたシナも出場をアピール、5ウェイでの世界王座戦を提案した。するとステファニー・マクマホンが現れた。

彼女は「シナ対ロリンズ戦、スタイルズ対アンブローズ戦を行ってシナとスタイルズが勝てば、世界王座戦出場を認める」と条件を付けた試合カードを決定した。

各試合詳細は携帯サイトで

PAGETOP