English

raw
フィン・ベイラー
Finn Vàlor

プロフィール

身長:178cm
体重:86 kg
出身地:アイルランド ウィックロー州 ブレイ

フィン・ベイラーがNXTにやって来た。ライバル達にとって、ベイラーの到来は「苦痛」を意味することになるだろう。

母国アイルランドで頭角を現したベイラーは、英国の遥か彼方、日本へ飛んだ。
日本の厳しいドージョー・システムでもまれた彼は、稲妻のように鋭利なキックと、恐るべき関節技の数々を体得した。

NXTにやってきた彼の新しいリングネームは、アイルランドで語り継がれるケルト神話から用いられたもので、母国の誇りを示している。
フィアナ伝説の英雄フィン・マクールと、巨人族フォモールの魔神で、その視線のみで破壊をもたらすベイラー(バロール)がリングネームの由来だ。

NXT特番テイクオーバー:レボリューションではヒデオ・イタミとチームを組んで元タッグ王者組アセンションと対戦、ボディ・ペイントを施して参戦したベイラーはヒデオと共にビクター&コナーを撃破した。

やがてNXT王座争いに飛び込んだベイラーは、2015年7月4日に東京で行なわれたNXT王座戦で、当時の王者ケビン・オーエンズに勝利、NXTの頂点に立った。

NXT特番「テイクオーバー:リスペクト」では、サモア・ジョーとチームを組んで第1回ダスティ・ローデス杯タッグ・トーナメント戦に出場。2人は決勝戦まで勝ち上がるとバロン・コービン&ライノを下して優勝を飾った。

2015年の暮れにはNXT年間最優秀競技者賞と年間最優秀男性競技者賞を獲得、圧倒的な活躍ぶりで1年を締めくくった。

現在はジョーに奪われた王座奪還を目指しているが、1つだけ言えるのは「ベイラーの輝かしいキャリアはまだ始まったばかり」だということだ。

PAGETOP