raw
クリス・ジェリコ
Chris Jericho

プロフィール

身長:182cm
体重:102kg
出身地:マニトバ州 ウィニペグ
得意技:コードブレイカー、ウォールズ・オブ・ジェリコ
獲得王座:WWE王座、世界ヘビー級王座、WCW王座、インターコンチネンタル王座、ヨーロッパ王座、ハードコア王座、世界タッグ王座、ECWテレビ王座、WCWテレビ王座、WCWクルーザー級王座、統一タッグ王座

クリス・ジェリコは誰よりも登場のインパクトに長けている。

そのWWEデビューは1999年。8月9日にY2Jという文字だけがタイタントロンに浮かび、カウントダウンが終了となったのと同時に登場した時は、WWE史上に残る瞬間となった。

有言実行のY2Jはキャリアで数々のタイトルを獲得。WWE史上初となる統一王座を獲得するという功績を残している。NHL選手だったテッド・アーヴァインを父に持つジェリコは、ニューヨークで生まれの、カナダのウィニペグで育ち。1990年、19歳になるとステュー・ハートの道場の門を叩きデビュー。その後はカナダ、メキシコ、日本と渡り歩き、レスリング修行に明け暮れ、アメリカ国内でもカルト的な人気を博し、ECWに移籍後はECWテレビ王座を獲得。そして1996年にWCWに移籍した。

1999年にWWEと契約を交わして鳴り物入りのデビューを飾ると、その後10年を越すキャリアにおいて9回のIC王座、7回のタッグ王座、複数回のスラミー賞受賞を獲得するなど華々しい活躍を見せた。2001年12月9日に開催されたPPVヴェンジェンスではロックを倒してWCW王座を獲得、その後同日にストーン・コールド・スティーブ・オースチンをも下してWWE王座を獲得、史上初の統一王者になった。

近年でのジェリコは、彼自身が率いるヘヴィメタル・バンド『Fozzy』での活動や、自著の執筆活動などを挟みながら、WWEへの復帰と退団を何度か繰り返す形となっている。
しかし、WWEというホームへ戻ってくるたび、ファンに「まだ闘える」と叫ばせる闘志と実力は健在だ。

ライオンのハート、ロッカーの声、王者の資質を兼ね備えたジェリコは、立ちはだかる壁のみならず、強力なライバルをも打ち倒す正真正銘のスーパースターなのだ。

PAGETOP