English

ニュース : 2014

【訃報】アルティメット・ウォリアーが死去

WWEは、WWE史上最も象徴的なスーパースターであるアルティメット・ウォリアー死去の報を知らされて衝撃と深い悲しみに包まれています。

1987年にWWEでのキャリアをスタートさせたアルティメット・ウォリアーは、WWE史上最大級のスターへと上り詰めました。
レッスルマニア6のメイン戦ではハルク・ホーガンとWWE王座、IC王座を懸けて対戦。そのキャリアの全盛を極め、1980年代のWWEを象徴する名勝負となりました。

レッスルマニア30前夜の4月5日に行われた2014WWE殿堂入り式典では、アルティメット・ウォリアーの功績を称えるべく、元WWE最高経営責任者リンダ・マクマホンが彼をWWE殿堂へと迎え入れました。
また、翌日のRAWではリングに立ち、WWEファンへの万感の思いを語りました。

WWEはアルティメット・ウォリアーと彼の家族、友人に心より哀悼の意を捧げます。
アルティメット・ウォリアーは54歳、妻のダナと2人の娘を残してなくなりました。
PAGETOP